FX New Rules

FXの初心者必見
FXで勝つための新ルール!

FX New Rules 1~20 - 新時代のFX -

今ならFX運用に役立つ
書籍とDVDの2つが
ダブルでもらえます!!

株式会社マネースクウェア・ジャパン

初心者でも勝てるFX

FXはちょっとした工夫で利益が変わる・・・
【通貨の特徴】 世界の通貨の特徴 FXで人気の注目通貨の取引ポイントを解説
【FX質問箱】FXに関するQ&A 元FX業者社員が皆さまの質問に答えます
ブログパーツ無料配布中

FX比較の王道

このページではこれからFXを始める方、またはすでに取引をしている方向けに、元FX業者にいた私の視点から業者の選び方についてご紹介します。

2008年頃から、金融庁は全額信託保全の義務化、最大レバレッジ制限、提示スプレッドに関する広告規制など、FX業界の健全な発展と、投資家保護のための規制を強化しました。

その結果、取引システムを整備できない業者、信用が低いためカバー先銀行からクレジットをもらえない零細業者などは自ら廃業。結果、投資家の資金を持ち逃げする業者や、スリッページ・レート操作により、投資家の損失を自らの利益にするような極悪業者は淘汰されました。

ですから現在、営業を行っているFX業者は、ほぼ安心してお金を預けることができるFX業者であると言えるでしょう。しかし、業界にいるといろいろな噂は出てくるもの。当サイトでは、大きな業者だけど実は怪しい、などの業者は紹介していません。

では実際、どのような視点でFX業者を選択すればいいのでしょうか?

やはりFX含めた資産運用の状況に応じ、選択するべきでしょう。例えば、FX以外にも株や、商品先物、ETF、投資信託なども運用していれば、同一口座で資金管理ができる大手ネット証券を選ぶべきです。
それぞれの商品で利益をあげるチャンスがきた場合、スムーズに資金移動ができるからです。

FXに力を入れている大手ネット証券

SBI FXトレード

SBI FXトレード

1通貨単位から取引可能。スプレッドは0.19銭からと最強のスプレッドを提供

SBI FXトレードの詳細ページ

GMOクリック証券

GMOクリック証券

スプレッドは0.3銭原則固定。バイナリーオプションも取引可能

GMOクリック証券の詳細ページ

ほぼFXに集中したいのであれば、FX専業のサービスを選ぶべきで、かつどのようなサービスを期待するかによって細かく選ぶ必要があります。各FX業者ごとに非常に特色があります。投資家に人気のあるサービスごとにFX業者を比較したページもつくっていますので、こちらも参考にしてみてください。

目的別でFX業者を探せる比較ページ

たとえば頻繁に取引をする投資家なら、スプレッドコストが低い業者、外貨投資としてFXを選択する投資家は、スワップポイントが高い業者、PC以外のスマートフォンで頻繁に売買する投資家なら、スマートフォン対応が充実しているFX業者を選択する必要があります。

また最近ではFXの新サービスを提供している業者も多く、また特にテクニカル分析ツールが非常に充実している業者も出現しています。実はこれらを利用するだけで大きく利益を伸ばせる可能性があるので、ぜひ口座開設をして試していただきたいと思います。

FXの新サービス

バイナリーオプション

バイナリーオプション

為替レートが上がるか下がるかを予想するだけで利益が出る新サービス

バイナリーオプションの詳細ページ

システムトレード

システムトレード

EAを選ぶだけで、自動売買を簡単に始めることができるシストレサービス

システムトレードの詳細ページ

関連ページ

FX初心者のためのバイナリーオプション入門。バイナリーオプションは為替相場が動かない午前の東京市場で利益が狙えるため、FXの補完的な取引も可能。また500円程度の投資金から気軽にスタートできます。
FX初心者入門「バイナリーオプションの仕組み」

テクニカル機能が充実しているFX業者

FXプライム byGMO

fxprime02.png

将来の為替予想機能を搭載した「ぱっと見テクニカル」。合致率が%表示でわかりやすい。

FXプライム byGMOの詳細ページ

セントラル短資FX

セントラル短資FX

代表的なテクニカル分析の的中率を表示する「FXライブ!」。売買シグナルも配信。

セントラル短資FXの詳細ページ

関連ページ

システムトレードとは、自分自身の裁量ではなく、あくまでも最初に決めた売買ルールに従って、取引を行なうという取引スタイルです。
初心者入門「システムトレードで勝率アップ」