FX New Rules

FXの初心者必見
FXで勝つための新ルール!

FX New Rules 1~20 - 新時代のFX -

今ならFX運用に役立つ
書籍とDVDの2つが
ダブルでもらえます!!

株式会社マネースクウェア・ジャパン

初心者でも勝てるFX

FXはちょっとした工夫で利益が変わる・・・
【通貨の特徴】 世界の通貨の特徴 FXで人気の注目通貨の取引ポイントを解説
【FX質問箱】FXに関するQ&A 元FX業者社員が皆さまの質問に答えます
ブログパーツ無料配布中

実践!テクニカル分析 - ダマシを見抜くテクニカル集中講座(3)

テクニカル分析を行う際に使用する指標には「トレンド系」と「オシレーター系」の2種類があります。トレンド系は相場のトレンドが継続しているときに、オシレーター系はトレンドがはっきりせずもみあい状態のときに有効な指標です。

トレンド系で代表的な指標は「移動平均線」です。過去のある一定期間のレート(終値)の数値を1つずつ移動して平均したものです。平均する期間は5日、10日、21日など設定を変えることができます。設定期間を長くするほど線はなめらかになりますが、なめらかになるほどタイムラグが生じるので、バランスが必要です。

移動平均線は基本的に短期線と長期線の2本を使用して、売買のタイミングを判断します。短期線、長期線を何日にするかは、とくに正解はありませんが、5日と8日など期間が近すぎないようにしましょう。もし迷うようでしたら、短期線を5日、長期線を21日にするのがおすすめです。

また、一度組み合わせを決めたら何度も変えないほうがいいでしょう。軸を固定して多くのチャートを見ることで、相場のクセなどがわかるようになります。

ダマシにあわないよう長期線の傾きにも注意

移動平均線の見方としては、まず長期線の傾きでトレンドを判断します。長期線が上向きで、かつ短期線が長期線を下から上にクロスするポイントがあります。これを「ゴールデンクロス」といって「買い」と判断します。また、長期線が下向きで、かつ短期線が長期線を上から下にクロスするポイントがあります。これを「デッドクロス」といって「売り」と判断します。

注意したいことは、単に短期線と長期線がクロスしただけでは、ダマシにあう可能性が大きくなってしまうことです。長期線の上下の傾きにも目を向けることが重要です。

そのほかのパターンとして、短期線が長期線に接近してクロスしそうになったにもかかわらず、再び離れてしまうことがあります。これを「タッチアンドゴー」といい、それ以前のトレンドが加速される可能性が大きくなります。上昇トレンドなら、さらに上昇する確率は90%くらいあると思われます。

移動平均線の見方

ドル円 日足チャート

ドル円 日足チャート

上のチャートでは、下降トレンドのタッチアンドゴーが2度出現し、それ以降も下降トレンドが続いている。 トレンドがさらに加速していることがわかる。

ゴールデンクロス・デッドクロス・タッチアンドゴーのパターン

ゴールデンクロス・デッドクロス・タッチアンドゴーのパターン

関連ページ

移動平均線の応用を考えるためには、まず基本が大事。教科書どおりの移動平均線の見方をご紹介します。
移動平均線は短期線と長期線のクロスで売買タイミングをはかる

管理人が教えるここがポイント

  • おすすめは短期線を5日、長期線を5日、長期線を21日の組合せ
  • ゴールデンクロス、デットクロスは長期線の傾きにも注意
  • タッチアンドゴーはトレンドが増加される可能性大

達人オリジナル!MT4専用の無料EAをプレゼント!【トレード成績を全公開中】

テクニカル分析をいくら学んでも儲けることができない!そのような方に朗報。元FX業者の管理人が抜群にいい成績残している自動売買ソフト(MT4専用EA)を無料でプレゼント。長年にわたり為替相場に携わってきた経験から勝てるテクニカル指標、パラメーターを厳選。お気軽にお申込下さい。

mt4_ea_0922.png