FX New Rules

FXの初心者必見
FXで勝つための新ルール!

FX New Rules 1~20 - 新時代のFX -

今ならFX運用に役立つ
書籍とDVDの2つが
ダブルでもらえます!!

株式会社マネースクウェア・ジャパン

初心者でも勝てるFX

FXはちょっとした工夫で利益が変わる・・・
【通貨の特徴】 世界の通貨の特徴 FXで人気の注目通貨の取引ポイントを解説
【FX質問箱】FXに関するQ&A 元FX業者社員が皆さまの質問に答えます
ブログパーツ無料配布中

アメリカの主な経済指標

アメリカ-新規住宅販売 (New Home Sales)

作成元 商務省センサス局(http://www.census.gov/
発表時期 翌月の21営業日後、10時発表。
データ期間 1963年以降の月次データ。

新規住宅販売は、販売契約書にサイン、または手付金が支払われた一戸建て住宅に関するデータである。新規住宅販売は、契約が成立したかどうかがポイントとなり、あらゆる建設段階が対象となる。商務省の資料によれば、新規住宅販売のうちの25%は完成後の契約、残りの75%は許可前から完成前までの契約となっている。

新規住宅販売は、新規住宅着工と同様に「許可の利用調査」を基本として、許可を必要としない地区については別途サンプル調査から得られる情報から作成する。新規住宅販売と新規住宅着工の件数が異なるのは、①新規住宅販売は一戸建て住宅のみが対象だが、新規住宅着工には集合住宅が含まれる、②新規住宅販売には賃貸目的の住宅や土地所有者が建設した住宅を含まないが、新規住宅着工にはすべての着工件数を含むためである。

また、新規住宅販売とともに発表される「住宅在庫・販売比率(Month's Supply)」は、住宅が追加供給されないと仮定した場合に、現在の新規住宅販売に対して何力月分の住宅在庫があるかを示す指標である。最近のデータからは、住宅在庫・販売比率が上昇しておらず、住宅供給は良好な状況にあることがうかがわれる。

関連ページ

中長期で為替相場を予想するのであれば、ファンダメンタルズ分析も欠かせない。トレードに役立つ実践的なファンダメンタルズ分析をご紹介。
実践で使えるファンダメンタルズ分析(1)~(4)