TOP » “セントラル短資”アーカイブ

“セントラル短資”の最近のブログ記事

今回はセントラル短資FXのミラートレーダーで使えるストラテジ分析ツールに関して紹介します。ミラートレーダーは、ストラテジがすでに搭載されているので簡単にシストレを始めることができるという長所がある反面、ストラテジがブラックボックス化されて、ストラテジの注文のタイミングがわからない、という欠点があります。普通の感覚だと、これが不安の材料になります。しかし自分でストラテジを作成してMT4(メタ4)で走らせればわかりますが、プラスにすることすら非常に難しい。私もいろいろ試していますが、1ヶ月間ロジックを作成して、最適化を1ヶ月間みっちりし、ようやくそこそこの利益が出せるものができる、そんな感じです。
これまでスプレッド競争のみを繰り広げてきたFX業界だが、一方でシステムトレード(自動売買)の競争も激しくなってきている。私は現在、FX業者から身を引き、一般個人投資家という立場にいるが、この狭いスプレッドとシステムトレード環境の充実は非常にありがたいことだと思う。狭いスプレッドを活かした通常のトレード(裁量トレード)をする一方、他の投資家が作成したストラテジ(売買戦略)と両方を活用することで自身のトレード戦略、相場予想が外れた際、リスクヘッジになると考えるからだ。
円安トレンドは自動売買で狙おう。自動売買ならチャートを見ていなくても予め作製したEA(売買プログラム)が自動で発注してくれる。今回は初心者でも簡単にシストレが始められると評判のセントラル短資FXの「クイックチャートトレード(QCT)」で使えるEAを無料で配布する。パラメーターは私の経験則からチューニングしたもの。検証結果もあわせて紹介するので、まずはデモなどで稼働したうえで、もしパフォーマンスが引き続き良ければ使ってみて欲しい。 セントラル短資FXのサービス詳細