TOP » アメリカ株式市場 » アメリカ株式市場にひっぱられる為替相場
アメリカ株式市場にひっぱられる為替相場
cms.tatsujin05 (2012年9月26日 20:42)
本日の外国為替市場は、アメリカ株式の動向を受けてアジア株式市場が軟調な動きになると、更にリスク・オフへの意識の強い展開となり、米ドル、ユーロなど主要通貨に対し、クロス円通貨が頭の重たい値動きになることが予想される。

 

ただし、昨晩の米国株式の動向は半期末を控えた利益確定売りによる需給が要因で一過性に過ぎないと考えられている面もあり、アジアや欧州市場への影響が小さい場合、これら通貨が値を戻す動きを見せると考えられる。ただし、欧州ではスペインの銀行のストレステストの結果を懸念する声も一方であるため、ユーロが上昇する地合でもないと考える向きが少なくない。為替相場は、引き続き上下する不安定な地合が続くリスクもあるであろう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cms-forex.com/mt/mt-tb.cgi/235

コメントする