TOP » 為替相場 » 流動性を意識した展開に
流動性を意識した展開に
cms.tatsujin05 (2012年9月17日 23:42)
本日の外国為替市場は、昨日に引き続き、米国雇用関係の指標が強かったことから、リスク・オンへの意識の強い環境が続くと考えられ、米ドル、ユーロなどが対円で強く、クロス円通貨が底堅い値動きを演じると期待される。 ただし、本日は日本が休場となっており、その中で某格付け機関が米国の格下げを行っていることから、欧州時間から動きが活発化して各通貨とも波乱の展開になる可能性がある。しかしながら、米国による流動性供給の再開で金融市場に再び大量の資金が向かうとの考えに変化はないことが予想され、るためマーケットも大きな変化はないと考えられる。
カテゴリ:

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.cms-forex.com/mt/mt-tb.cgi/230

コメントする