FX New Rules

FXの初心者必見
FXで勝つための新ルール!

FX New Rules 1~20 - 新時代のFX -

今ならFX運用に役立つ
書籍とDVDの2つが
ダブルでもらえます!!

株式会社マネースクウェア・ジャパン

初心者でも勝てるFX

FXはちょっとした工夫で利益が変わる・・・
【通貨の特徴】 世界の通貨の特徴 FXで人気の注目通貨の取引ポイントを解説
【FX質問箱】FXに関するQ&A 元FX業者社員が皆さまの質問に答えます
ブログパーツ無料配布中

達人が考えるFX初心者が常勝トレーダーになる条件とは

FXを始めたばかりの初心者の方は、皆思います。どうしたら継続的に勝てるのだろう。FXを初めてから、連戦連勝、100万円が1年で数倍になった投資家も多くいる反面、買ったら下がり、売ったら上がる。自分にはセンスがないのだろうか?と思ってしまう初心者の方も多くいます。

FX初心者の方が、継続的に勝っていくために必要なことは何か。長きにわたり様々な常勝トレーダー、初心者投資家の方を見てきたサイト管理者が、そのエッセンスを8ヶ条にまとめ、ご紹介いたします。

LESSON② スワップか為替差益か?投資期間を考える

FXの面白いところは、単一の投資商品でありながら、投資期間を「短期一「中期」「長期」のいずれを選ぶかによって、投資の方法がまったく異なってくることにある。

まず外貨投資の「長期」を考えてみよう。長期スタンスとは、一年以上の投資期間を前提にしている。基本的に為替相場で、1年以上も先のレートが円高なのか、それとも円安なのかを連想するのは、ほとんど困難に近い。正直なところ、「そんなに先のことはわからない」というのが現実だからである。

わからないものを一所懸命に予想しようとしても、それは無駄な行為。したがって、外貨を買ったとして、その買いレートよりも円高になったとしても、それはいつか戻ってくるという程度の感覚で取引に臨む必要がある。為替差益を積極的に狙うというよりも、他の収益、つまりスワップ金利を稼ぐことを、第一の目的にして投資しよう。

もちろん、短期的に為替差損に損失が大きく膨らむことがある。したがって、その損失に耐えられるように、レバレッジを最小限に抑えることか肝心だ。FXは、損失が一定範囲以上に拡大すると、追い証が発生したり、あるいはストッブロス(ロスカット)がかかったりする。

ストップロスになってしまったら、その時点で取引を清算しなければならず、長期投資ができなくなる。この手のリスクを抑えるには、レバレッジ2~3倍程度で取引することだ。

次に中期を狙ったトレード。中期の場合、最大でも1~2ヵ月程度先を見越してのトレードになる。

為替取引の場合、約1ヵ月先のことは、ある程度、予想しやすいと考えられる。G7のような国際的な会議や、市場参加者がどのようなテーマに注目しているのかを考えれば、ある程度、見通しがきくはずだ。

このようなファンダメンタルズを見る一方、チャートを参考にすることで、為替レートのレベルを把握し、買いか売りかを判断するといいだろう。基本的に、ファンダメンタルズとテクニカルの両面で光り、もしくは買いが一致した時は、ほぼその通りに動くと考えて差し支えない。そのような時はポジションを増やすことによってより大きなリターンを狙っていけるはずだ。

最後に短期トレードのポイント。ここでいう短期トレードとは、いわゆるデイトレートを意味している。

為替でデイトレートをする場合、ファンダメンタルズはいっさい関係ないと断言していい。なぜなら明日の為替レートの動きに、ファンダメンタルズは反映されないからだ、この場合、一番の狙いどころは大きなイベントがあり、それによって為替レートが大きく動く瞬間を狙って行動することだ。

たとえば、米国で雇用統計が発表される、あるいは金融政策決定会合などによって政策金利が動くといったイベント。こうした瞬間的な動きを捉えるという意味で、短期トレードは技術的な要素が求められる。

FX初心者のためのコラム②「1日1時間はFX投資に」

長期投資や中期投資だからといって、放りっぱなしでいいわけではない、FX投資で結果を残したいのであれば. 1日1時間くらいの情報収集や分析などを行ないたい。なぜなら為替レートは刻一刻と変化しているし、スワップ金利も日々変わる。また大きくトレンドが変わるような経済や金融の出来事が起こったかもしれない。これらをチェックすることで、自分の立てたシナリオを整理、再考できるからだ。FX投資で成功するためには、情報収集、研究、分析などの準備がとても重要なのである。

短期、中期、長期によって、投資スタンスは変わってくる

関連ページ

FXの主な取引タイプ「スワップ派」「デイトレ派」「スイング派」の特徴やおすすめの最適レバレッジなどを考察しご紹介。また投資家の方がどのようなタイミングで取引をするのかなどのアンケート結果も公開しています。
スワップ、デイトレなど投資家タイプ別の取引方法とは

FX初心者の方におすすめのFX業者-最強の組合せ

FX業者により強化しているサービスはさまざま。デイトレードをする初心者の方はスプレッドの狭いFX会社。外貨投資として中長期でFXをする投資家の方は、スワップの高いFX業者。FXで利益を上げるためには、有利なFX業者を選択する必要があります。多くのFX業者に口座開設をして、自分の目でサービスを確認しましょう。実はこれがFXで利益を上げる一番重要なことなのです。

低コストランキング

1位

DMMFX

DMMFX

スプレッド原則固定0.3銭など最強スプレッド。取引画面が操作しやすく初心者にもおすすめ。

2位

GMOクリック証券

スプレッド原則固定0.3銭。バイナリーオプション利用可能。

3位

YJFX!

千通貨、ドル円スプレッド0.3銭。バイナリー利用可能。

スワップランキング

1位

外為オンライン

外為オンライン

ドル円をはじめ高金利通貨も最強のスワップを提供。キャッシュバックキャンペーンがお得

2位

外為どっとコム

スワップのみ出金できるスワップ振替機能。豪ドル、ランドのスワップ抜群。

3位

セントラル短資FX

ポジションを決済せず、スワップをいつでも出金可能。シストレ利用可能

少額(千通貨)ランキング

1位

ヒロセ通商

ヒロセ通商

1000通貨から手数料無料。ドル円スプレッド0.4銭固定。バイナリーオプションもある

2位

SBI FXTrade

100円程度、1通貨から取引可能。千通貨のスプレッドは抜群に狭い

3位

マネーパートナーズ

千円、100通貨から取引可能。100%約定保証。格安の外貨両替サービスあり